ファンタジー世界や中世ヨーロッパの時代をベースとした
手作り雑貨等を置いてあります。
さりげなくインテリアに、実用的なものとして。
  • 【受注販売/送料込】Moyan petot セレクト便・3種の豆のスープ
    【受注販売/送料込】Moyan petot セレクト便・3種の豆のスープ
    2,800円-3,500円

    <中世ヨーロッパアレンジ料理・季節のセレクト便  第1弾>

    中世ヨーロッパの記録に残っている豆数種をメインに使用した「レンズ豆とひよこ豆の野菜スープ」を、通販対応にリアレンジしました。ミニコラムフライヤーと一緒にお届けします。

    ○●------------------------------------●○○●------------------------------------●○

    古来より記録が残っているレンズ豆・ひよこ豆など合計3種類を玉ネギベースの野菜でコトコト煮込んだスープ。身体を温める要素のあるスパイスを別途調合しています。具だくさんのため、少量でも腹持ちがよいです。

    食事制限が厳しかった中世ヨーロッパの修道士の主食も、豆を中心としたスープであったとされます。最後に枝豆やそら豆を別に添えてもいいでしょう。朝食・夜食などにどうぞ。



    【 レンズ豆とひよこ豆の野菜スープ
    (中世イングランド他 / アレンジ版) 
    ※小分けタイプ・1人前で1袋(約60-70g)となります。具材が多めとなっております。

    ※賞味期限は冷凍保存で約6か月、解凍後は翌日までにお召し上がりください。

    <使用材料>
    ひよこ豆(スペイン産)・レンズ豆(スペイン産)・枝豆(国産)・玉ネギ・かぶ・中世セレクト混合スパイス(ジンジャー・ナツメグ・コショウ・クミン)・混合塩(岩塩+粗塩)・ベジタブルスープストック(にんじん+セロリベース)
    ※使用材料は入荷状況により一部変更
    する場合がございます。

    <特定原材料21品目 アレルギー表示>
    小麦・大豆が含まれています。

    <お召し上がり方>
    必要な個包装分を2-3時間ほど室内で自然半解凍してから、小鍋等で温めてお召し上がりください。


  • 【予約商品】深き西洋中世の食レシピ「中世欧州の野菜と豆のスープ」
    【予約商品】深き西洋中世の食レシピ「中世欧州の野菜と豆のスープ」
    700円

    中世ヨーロッパ前期・中期・後期の本草書(ほんぞうしょ)をはじめとした書物から、ヨーロッパ各地の野菜・豆を主原料として用いた料理に焦点を当てたアレンジレシピ集。全ページ試作写真付のオールカラー仕様となります。
    栄養価が高い食材を多く使ったスープの歴史をレシピと共に紐解いていきます。

    B5・全24P 2020年5月発行
    表紙・本文:オールカラー
    著者:繻 鳳花(コストマリー事務局)

1

(全商品 : 2点)

カートの中身

カートに商品は入っていません